DSC_0252_20120901232534.jpgDSC_0212.jpg

MY WORLD

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/23


全学生無事って情報はどうやら正確では無かったらしい。


学生では1年生1人が亡くなったらしい。
まだ16歳。たった16年、16年しか生きてないんだ
人生まだまだこれから、この学校入学してたったの1年。

短すぎるよ…


誰かも分からないし、全く知らない人かもしれない。
でもやっぱり人が亡くなるってさ、なんとも言えない気持ちになる。


予想はしてたけど、家族が亡くなった学生も何人かいるらしい。
比較的近い友人のお父さんも亡くなった。

家族が亡くなる、なんて一体どんな気持ちで受け止めればいいんだろう
きっと私の想像で収まるようなレベルじゃないんだろうな

去年私は友人が亡くなってしばらく泣いてた。ちゃいが死んでしこたま泣いた。
ちゃいだって家族だけどさ、でもきっと一家の大黒柱を亡くす悲しみにはもっと違うものがあるだろうね

時々思い出す、時々考えるけどさ、きっとそんなもんじゃない

一生背負ってくんだ



ビートたけしが言った、

今回の震災の死者は1万人、もしかしたら2万人を超えてしまうかもしれない。テレビや新聞でも、見出しになるのは死者と行方不明者の数ばっかりだ。だけど、この震災を「2万人が死んだ一つの事件」と考えると、被害者のことをまったく理解できないんだよ。
じゃあ、8万人以上が死んだ中国の四川大地震と比べたらマシだったのか、そんな風に数字でしか考えられなくなっちまう。それは死者への冒涜だよ。
人の命は、2万分の1でも8万分の1でもない。そうじゃなくて、そこには「1人が死んだ事件が2万件あった」ってことなんだよ。
本来「悲しみ」っていうのはすごく個人的なものだからね。被災地のインタビューを見たって、みんな最初に口をついて出てくるのは「妻が」「子供が」だろ。
一個人にとっては、他人が何万人も死ぬことよりも、自分の子供や身内が一人死ぬことの方がずっと辛いし、深い傷になる。残酷な言い方をすれば、自分の大事な人が生きていれば、10万人死んでも100万人死んでもいいと思ってしまうのが人間なんだよ。
そう考えれば、震災被害の本当の「重み」がわかると思う。2万通りの死に、それぞれ身を引き裂かれる思いを感じている人たちがいて、その悲しみに今も耐えてるんだから。
だから、日本中が重苦しい雰囲気になってしまうのも仕方がないよな。その地震の揺れの大きさと被害も相まって、日本の多くの人たちが現在進行形で身の危険を感じているわけでね。その悲しみと恐怖の「実感」が全国を覆っているんだからさ。



そう、悲しみはすごく個人的なもの。

あの時の私のように、あの時の私以上に、
涙を流して胸が引き裂かれる思いでいる人が1万,2万人いるんだ。

1万人?2万人?リアルな数字じゃない。だってどれだけの人か想像も出来ないもん。
ただ、想像も出来ないくらいに今回の震災がどれだけ大きくて悲惨なものだったかを表してるんだと思う。


"死"を受け止めるのってさ、夢みたいで、リアルじゃなくて、信じられないけど、ただ涙が出てくるんだよね。
心のどこかでは受け止めてるからきっと涙が出てくるんだと思う。でもやっぱりどこか信じられないんだよね。

あの時こうしていれば、あの時もっとこうしてやれば…って、やっぱり考える。

もし私が今死んだなら、きっと心残りがいーっぱいあると思う。
でも私の死で何かを感じてくれる人がいたなら、それで良かったと思う。
生きてて良かった、この世に生まれて良かったなって、きっと思うと思うんだ。
だからもう泣くのは止めてよって、たまに思い出してよねってね。それぐらいでいい


結局は私も他人事だからさ、なんとも言えない。
でも最後には顔を上げて、前を向いて、歩かなきゃいけないと思うんだ。
時間はかかっても、ずっと悲しみに浸ることを故人は望んじゃないない。

何が言いたいのか分かんないや(笑)

被災地から遠く離れた場所にいる人にはどうでもいいことかもしれない、普通の生活をしてても全然いいと思う。
被災地の私だってもう普通の生活をしてるし、欲だって出てきた。

ただ、こんな悲惨な出来事があったことを忘れないで欲しい。
家族がいることが、友人がいることが、当たり前に周りに人がいることが、どれだけ幸せなことかを覚えていて欲しい。


いつ何が起こるか分からないから、
いつ何が起こっても、いつ死んでも、
後悔が無いような日々を送りたい。送って欲しい。





そんな簡単なことじゃないか

でも、私はこう思っただけ。

コメント

生と死は隣り合わせ
ほんとにその通りだなって思うよね。

普通、今まで通り、いつも通りがどんくらい幸せだったか。今は何が普通で何が異常かのラインはぐにゃぐにゃなはず。

人間の心理って難しいけどさ、また普通の生活出来るように頑張ろうね。
2011/03/24(木) 14:34:49 |URL|めが #- [編集]
めがちゃん

そうだね…
いろんな人が東北の復興に協力してくれてるし、私たちも個人レベルで頑張らないと!

落ち着いたらまた遊ぼうね(^^)
2011/03/24(木) 16:33:37 |URL|ち #3fIBvpkA [編集]
OBとして、母校の生徒が亡くなったことが非常に残念でならない…
自分の同級生も1人亡くなり、1人行方不明になってる。本当に辛い。

あ、久々にブログ更新したから見に来てねー
2011/03/24(木) 20:50:41 |URL|OB #- [編集]
OBさん

ほんとですね。
身近な人がそうなるのは本当に悔やまれますね。

了解です◎
2011/03/24(木) 21:07:13 |URL|ち #3fIBvpkA [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://csism.blog54.fc2.com/tb.php/588-fa887350

■  Profile

Diskoi
552939_153155214819064_1875064825_n.jpg

■  Twitter

■  Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■  Search

■  Link

■  QRcode

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。